NEWS

「RAGE SHADOWVERSE PRO TOUR 22-23」開幕決定! プロリーグからプロツアーへ名称変更を行い、ロゴも一新!

SHARE :

株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日が運営する国内最大級のeスポーツエンターテインメント「RAGE(レイジ)」は、 5年目を迎える「Shadowverse(シャドウバース)」の大会「RAGE Shadowverse Pro League」(RSPL)を一新し「RAGE SHADOWVERSE PRO TOUR(RSPT)」として新しく始動します。

大会レギュレーション等の詳細は、2022年5月10日(火)に公式ティザーサイトにて公開させていただきます。

また新チーム「よしもとゲーミング」の参入、新選手としてEra53(レバンガ☆SAPPORO)、Shadowverse World Grand Prix 2021で世界王者となった かきp(GxG)の2選手の加入が決定しました。

新たに生まれ変わったRSPT22-23を是非お楽しみください。

 

■よしもとゲーミングコメント
2018年の開幕当初から、選手や競技シーンを取り巻く界隈の熱量の高さに注目し続けてまいりました。今回、再びRAGE様にご縁をいただき、熱い気持ち持つ選手とともに再挑戦させていただく運びとなりました。リーグ創設時から参戦し続けてきたふぇぐ、きょうま、keisuke3の豊富な経験を活かして、RSPT22-23の台風の目となるべく邁進してまいります。そして、吉本らしい、粘り強くもユニークな戦いをお見せできたらと思います。3選手とよしもとゲーミングにご期待ください。

 

■RAGE SHADOWVERSE PRO TOUR 新ロゴについて
RSPT22-23の参戦チーム数である”8”を要素にした八角形をベースにしつつ、内側を丸シェイプ、真ん中に”災の樹”をデザインすることで「シャドウバース」 の特徴である進化アイコンを表現。『RSPLからRSPTへ進化する』という意味が込められています。

NEWS