NEWS最新情報
OPENREC.tvにて、「RAGE Shadowverse Pro League 19-20セカンドシーズン」 第12節 12月 21日(土)放送!首位「横浜F・マリノス」が独走
2019年12月20日

 

第12節 視聴URL:https://www.openrec.tv/live/ov822jpmo8w

 

株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)が提供するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」(オープンレックティービー)は、「RAGE Shadowverse Pro League 19-20 セカンドシーズン」の第12節を2019年12月21日(土)午前11時00分より放送することをお知らせいたします。

 

2019年12月21日(土)におこなわれる第12節では、首位を独走する「横浜F・マリノス」の試合に注目が集まっております。

暫定2位「レバンガ☆SAPPORO」と暫定3位「よしもとLibalent」の直接対決もございます。

2018シーズン年間王者 「レバンガ☆SAPPORO」対19-20 ファーストシーズン王者「よしもとLibalent」の対決でもあります。軍配はどちらのチームに上がるのか、ぜひご覧ください。

 

■シーズンファイナル スケジュール

残り3節の戦いとなり、シーズンファイナルのスケジュールも発表されました。

 

■ランキング

今シーズン、好調を維持し首位を独走している「横浜F・マリノス」。暫定2位の「レバンガ☆SAPPORO」は、2Pickで真春選手が好戦を重ねチームに活気をもたらしています。「よしもとLibalent」は、6位から3位に急浮上しました。大混戦の中、4位以上が出場できるシーズンファイナルに向けた激戦が繰り広げられます。

 

■逆転勝利!「横浜F・マリノス」に第10節の試合後インタビュー

視聴URL:https://www.openrec.tv/live/12ro1ovqjzn

 

第10節の戦いで延長戦の末、逆転勝利をした「横浜F・マリノス」。

チームの運営を担うプロサッカーチームの「横浜F・マリノス」がJリーグで優勝を決め、eスポーツプロチームも勝利の波に乗りシーズン制覇への期待が高まっています。

 

「横浜F・マリノス」のリーダーあぐのむ選手は、勝因について、「G×Gの(デッキの)持ち込み予想が全く違い、結構アドリブ力が試されたのですが、皆デッキは練習してきたので対応できたのかなと思います」とコメントしました。

 

さらに、前日の能力調整後からの練習量を尋ねられると、「休みなくずっと練習しますね」とこたえました。

 

■暫定2位「レバンガ☆SAPPORO」!真春選手

視聴URL:https://www.openrec.tv/live/em8x5plxvz2

 

2Pickでの好調を維持し、現在2位とチームの勝利を牽引している真春選手。

真春選手紹介の中で、プロのeスポーツ選手になったのは、実況でおなじみの友田一貴氏の存在が大きく影響していると語っています。

 

プロの応募が始まった時に、石川県から東京に出て、プロになるというつもりはまだなかったものの、同じ高校出身で、カードゲームを通して交流のあった友田氏の後押しが大きく影響し今の立場があるとのこと。

 

■暫定3位に急浮上した「よしもとLibalent」!勝利後の選手コメント

視聴URL:https://www.openrec.tv/live/12ro1ovqjzn

 

第11節で、「横浜F・マリノス」の連勝を破り、見事勝利して3位に浮上した「よしもとLibalent」。Surre選手はインタビューで、「マリノスに勝てたのはとても嬉しいです。個人としても4連敗から脱出できて良かったです」と勝利の嬉しさを語りました。

 

feg選手は、「最善を尽くしたつもりだったんですけど、勝てるかなと思っていたので、(勝てて)よかったです」と試合を振り返りました。

 

■「RAGE Shadowverse Pro League 19-20」セカンドシーズン第12節配信情報
放送日時:2019年 12月 21 日(土)11時~
タイムテーブル:※試合内容によって時間は変更する可能性がございます。
・11:00〜 第1ラウンド 「よしもとLibalent」vs「レバンガ☆SAPPORO」
・13:40〜 第2ラウンド 「G×G」vs「au デトネーション」
・16:10〜 第3ラウンド 「AXIZ」vs「横浜F・マリノス」

・18:40〜 第4ラウンド 「名古屋OJA ベビースター」vs「福岡ソフトバンクホークス ゲーミング」

視聴URL:https://www.openrec.tv/live/ov822jpmo8w
実況:友田一貴、山下哲平
解説:まる、海老原悠
2Pick時解説:くすき
出演:「AXIZ」、「au デトネーション」、「G×G」、「名古屋OJAベビースター」、「福岡ソフトバンクホークス ゲーミング」、「横浜F・マリノス」、「よしもとLibalent」、「レバンガ☆SAPPORO」 ※50音順

 

■「RAGE Shadowverse Pro League」とは
「RAGE Shadowverse Pro League」は、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日、株式会社Cygames、株式会社AbemaTVが合同で開催する国内最大級のeスポーツ大会「RAGE」のプロリーグです。デジタルTCG「Shadowverse」のプレイヤーたちが、日本最高峰の戦いを繰り広げます。セカンドシーズンは、「AXIZ」、「au デトネーション」、「G×G」、「名古屋OJA ベビースター」、「横浜F・マリノス」、「よしもとLibalent」、「レバンガ☆SAPPORO」の7チームに加えて、「福岡ソフトバンクホークスゲーミング」が参戦いたします。

リーグ戦はファーストシーズンが5月から8月、セカンドシーズンが10月から2月まで開催されます。年間総額インセンティブは2400万円となっております。ファースト・セカンドシーズンそれぞれで、1位のチームには400万円、2位のチームには200万円、3位のチームには100万円授与されます。ファーストシーズンチャンピオンとセカンドシーズンチャンピオンが戦うリーグチャンピオンシップにて、勝利して年間チャンピオンになったチームには、1,000万円が送られます。

 

■「Shadowverse」とは
「Shadowverse」は、株式会社Cygames が開発・運営をおこなう、「フォロワー」、「スペル」、「アミュレット」という3種類のカードで40枚のデッキを編成して戦い、相手リーダーキャラクターの体力を0にしたら勝利となる、スマートフォンで遊べる対戦型オンラインTCG(Trading Card Game)です。
2019年現在、日本語を含む9言語が世界にリリースされ、累計ダウンロード数は2,200万を突破しています。
競技性の高さを生かし、優勝賞金1億1,000万円の世界大会開催やプロリーグ設立など、eスポーツシーンにも参入しています。