NEWS最新情報
【身分証明書に関する規約変更について】RAGE Shadowverse Starforged Legends
2017年10月06日

RAGE運営事務局でございます。

 

「RAGE Shadowverse Starforged Legends」大会規約内にございます身分証明書につきまして、より多くの選手の皆様にエントリーいただけるよう、
一部改訂と項目の追加を行いました。以下ご確認ください。

 

■改訂する利用規約等
・2 参加資格

 

■追加項目となる利用規約等
・16 別資料A

 

【変更理由】
本人確認を行う身分証明書の種類を増やし、より多くの選手の皆様にエントリいただけるよう規約の変更を行いました。
公的機関発行の写真付き身分証明書は1点、写真の付いていない公的機関発行の身分証明書は異なる2点を受付の際、
ご提示頂くことで本人確認を行います。
詳細につきましては、大会規約の「2 参加資格」と「16 別資料A」をご参照ください。
※変更事項は赤字で記載しております。

 

【改訂内容】
■現状
・大会の出場手続きの際に公的機関の発行する身分証明書(コピー不可)、高校生については、学生証、生徒手帳、
在学証明書、公的機関発行の身分証明書のいずれか ( 顔写真つきのもの ) を提示できること。
・顔写真のない証明書に関しては本人確認書類として認められません。

 

■改訂
・大会の出場手続きの際に公的機関の発行する顔写真付きの身分証明書(コピー不可)1 点か、
顔写真付きの身分証明書をお持ちでない選手は、公的機関の発行する身分証明書(コピー不可)を異なる 2 点提示できること。
・高校生については、通学する学校の発行する顔写真付きの学生証、または顔写真付きの生徒手帳のいずれか 1 点か、
顔写真付き学生証または顔写真付きの生徒手帳をお持ちでない選手は、お持ちの学生証と在学証明書の 2 点提示できること。
(身分証明書として認められるものと、認められないものは「16 別資料A」の通りです。)

 

【追加内容】
■16 別資料A

 

【1 枚で身分証明書として認められるもの ※顔写真付き】
・自動車運転免許証
・旅券(パスポート)
・船員手帳
・海技免状
・小型船舶操縦許可証
・猟銃・空気銃所持許可証
・宅地建物取引主任者証( 宅地建物取引士証)
・電気工事士免状
・無線従事者免許証
・認定電気士事従事者認定証
・特殊電気士事資格者認定証
・航空従事者技能証明書
・動力車操縦者運転免許証
・教習資格認定証
・運転経歴証明書(平成24 年4⽉1⽇以後に交付されたものに限る。)
・住民基本台帳カード
・在留カード
・仮滞在許可書
・特別永住者証明書
・身体障害者体障害者手帳
・療育手帳
・国もしくは地方公共団体の機関が発行した身分証明書(写真付)

 

【2 枚で身分証明書として認められるもの】
・健康保険被保険者証
・国民健康保険被保険者証
・船員保険被保険者証
・後期高齢者医療被保険者証
・介護保険被保険者証
・共済組合員証
・国民年金手帳
・国民年金証書
・印鑑登録証明書
・船員保険年金証明書
・児童扶養手当証書
・共済年金証書
・住民票の写しもしくは住民票記載事項証明書
・戸籍の附票の写し(謄本若しくは抄本)

【身分証明書として認められないもの】
・マイナンバーカード
・マイナンバー通知カード
・公共料金の領収書

 

【大会規約】
https://rage-esports.jp/files/rage_vol6_rule_sv.pdf

 

RAGE運営チーム一同、引き続き大会運営に尽力して参ります。
今後とも宜しくお願い致します。